simplestarの技術ブログ

目的を書いて、思想と試行、結果と考察、そして具体的な手段を記録します。

GoのIDE試し

■前置き1
Go言語学習を、ずっとテキストファイルで進めてきましたけど、そろそろ限界
C#のようにVisual Studio のインテリセンスがあるなら使いたい

Visual Studio Code で、Go サポートがあるので、設定して試してみます。

■本題

Visual Studio Code

VSCode 入れたら Extensions for the Visual Studio family of products のページに飛んだので go って調べたら Microsoft が FREE で用意してくれていた。
これを選択してインストールしました。
なんか bin フォルダにいっぱいインストールされた。
とにかく環境が整った模様。

Installing 10 tools at C:\Users\yourname\go\bin
gocode
gopkgs
go-outline
go-symbols
guru
gorename
godef
goreturns
golint
dlv

Installing github.com/nsf/gocode SUCCEEDED
Installing github.com/uudashr/gopkgs/cmd/gopkgs SUCCEEDED
Installing github.com/ramya-rao-a/go-outline SUCCEEDED
Installing github.com/acroca/go-symbols SUCCEEDED
Installing golang.org/x/tools/cmd/guru SUCCEEDED
Installing golang.org/x/tools/cmd/gorename SUCCEEDED
Installing github.com/rogpeppe/godef SUCCEEDED
Installing github.com/sqs/goreturns SUCCEEDED
Installing github.com/golang/lint/golint SUCCEEDED
Installing github.com/derekparker/delve/cmd/dlv SUCCEEDED

All tools successfully installed. You're ready to Go :).

デバッグ実行する場合は node 入れます。(あれ、いらない?)
node をインストールします。
Node.js

lauch.json にて構成の追加ボタンが現れたので go debug を選び、node の設定を消したらデバッグできました。
ステップイン、ステップアウトも可能です。
注意点として、コンソールの標準入力をテストできないという問題がありました。

調べたところ、みんな困っています。対処方法にLunch.jsonをいじるとあるが
go の場合の Lunch.json の編集方法がわからん…